本日もコッカー日和_2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黄ばみ対策

ルークのおしっこによる毛の黄ばみが何とかならないかと思い、

二つの事を試してみました。


一つは、ラファンシーズのシャンプー「ディープクレンジング」

本シャンプーの前の、下洗い用です。

効能に「おしっこによる黄ばみ」が明記されています。


以前からシャンプーの時は汚れる足先とおしっこのかかる毛の部分は2度洗いしていたので、手間は変らないのですが、値段が高いです。

400mlで3千円。

下洗い用なので少ししか使いませんが、それにしても高い。


遅筆ですみません-20091018_3


で、使い心地は・・・

ほんの少し手に取って、気になる部分だけ洗うようにしましたが、泡立ちもよく、こういう使い方なら結構持ちそうです。ヨカッタ。

気になる結果は・・・

本洗いで使っているシャンプーより落ちます。さすが下洗い専用だけある。

まだ一回しか使っていませんが、黄ばみは半分くらいに薄くなった感じです。


もう一つはこれ、ホウ酸。


遅筆ですみません-20091023_1

本来は目の洗浄に使うもので、アイボンの代わりに愛用している人もいます。

使い方は2%水溶液にして、一日一回、出来るだけ皮膚にかからないようにペーパータオルにホウ酸水を含ませたもので、おしっこのかかる毛の部分を拭いています。

もちろんホウ酸を使うにあたり、獣医先生に相談しています。

ホウ酸には漂白作用はほとんどないようですが、水拭きするより毛に付いたおしっこによる汚れが落ちるようで、ペーパータオルが結構汚れます。


この二つの対策を始めて二週間、その間にシャンプー一回ですが、黄ばみは半分以下になりました。

しばらく続けていけば、だいぶ薄くなりそうです。

スポンサーサイト

| Aコッカーのトリミング | 18:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nola0638.blog.fc2.com/tb.php/95-4b28234d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。