本日もコッカー日和_2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子犬のころ

読者登録させていただいているレオ納豆さんに新しい家族が増えた、というブログがありました。
ジャックラッセルテリアの小鉄君。
子犬って体全部を使って動こうとするから、そのしぐさはタマラナイものがありますよね。
読ませていただいて、1年前のルークを思い出しました。


ルークはマンションでの室内飼いなので、トイレのしつけは必須だったのと、夫婦二人共犬を飼うのが初めてだったこともあり、かなり丁寧にやりました。
しつけの教本にあるように、当初はトイレ、食事の時間、食事の量をすべてメモしていました。
題して「ルーク日誌」。
久しぶりに見てみました。

遅筆ですみません-20090804_1

※ルーク 2ヶ月半のころ。  撮影:ラウンドアートル犬舎


当初食事は毎日3回、大は一日3~4回。多い日は6回!。小は8~12回。

夫婦2人でタイミングを三原って、ルークをトイレケージに連れて行き、「ルーク、ぴーぃ、ぴーぃ、ぴーぃ」。

うまく出来ると「ルーク、Peeできたね、エライね。Good Boy」と褒めちぎり。

いい大人が犬の排泄で大喜び。

知らない人から見たら変人かも、なんて思いながら、犬のウンチに一喜一憂。


遅筆ですみません-20090804_2
※ルークが我が家に初めて来た日。生後3ヶ月。


タイミングが合わず、家中、あちこちでやられましたが、1ヶ月ほどしたある日。

突然、自分からトイレケージに入っていくようになりました。

その日のメモには「リビングから!!」と妻の字が踊っています。


遅筆ですみません-20090804_3

「ルーク日誌」は我が家にルークが来た日から1年間続きました。

おかげで病気の出やすい子犬の時期に病気にならず、ルークの体調を管理できたと思っています。

スポンサーサイト

| ルークの日常 | 22:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nola0638.blog.fc2.com/tb.php/40-9b63960c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。