本日もコッカー日和_2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フルコート アメリカンコッカーの自宅トリミング ~頭、首、背中編~

<頭>

ここからはスキバサミの作業です。

バリカンとの境界をぼかしながら、スキバサミで頭をカットします。

正面から見ると丸く、横から見るとトップがやや平らになるように、

切りすぎないようにスリッカーブラシで梳かしながらカットします。

「ルーク」はオクシパッド辺りの毛が強いくせ毛なので短くカットしています。

スキバサミは刃の根元を使うようにすると効率的でムラになりにくいです。

最後にまつ毛をカット鋏でカットしておしまいです。





<首>

バリカンで刈ったオクシパッド、肩、首の前面との境界を

スキバサミでぼかしていきます。

首全体は自然な長さになるように調整します。

この時、せっかく作ったオクシパッドが消えないようにします。

それと、背中との境界「キ甲」を作る為短くしすぎないようにします。

キ甲は前足の肘の一直線上にあるのが理想的です。





<背中>

キ甲から後足までをスキバサミで直線になるようにカットします。

ボディの横は肩から真直ぐ横に境界が走るようにスキバサミでカット、

長毛の部分は肩幅からはみ出ないように、スキバサミでボリュームを調整します。

後足から尾の付根までは少し長めに毛を残して直線になるようにします。

尾の付根両サイドは少し切れ込みを入れる感じで短くカットし、

尾の付根が前方にあるように見せます。


スキバサミでのボディカットは全体のシルエットを決める作業なので、

正しい姿勢で犬を立たせ、少し遠くから見るようにして、

バランスを見ながら調整するようにします。

スポンサーサイト

| Aコッカーのトリミング | 02:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nola0638.blog.fc2.com/tb.php/238-1a62baa9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。