本日もコッカー日和_2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フルコート アメリカンコッカーの自宅トリミング ~お腹、耳編~

素人の私がトリミングの解説をするのは間違っている事も多いので、


このブログでは私がやっている事の説明に徹します。


ご了承ください。




<トリミング前に>


トリミング前にはシャンプーをしておきます。


汚れを落として毛を十分伸ばしておかないと、


後でカタチが崩れるので乾燥はしっかりやっておきます。


最近はトリミングの前日の夜にシャンプー、


翌日十分にブラッシングしてトリミングする事もあります。


時間はかかりますが、この方が「ルーク」も疲れにくいようです。



~ トリミング ~



最初はバリカンを使って作業します。



<足裏のカット>


足裏の毛を1mmのバリカンでカットしておきます。


出来ればカット前に爪切りも済ませておいたほうがカットしやすいです。


<お腹から脇の下>


我が家のアメコカ「ルーク」はフルコートに見えますが、


実は外から見えないお腹と脇の下は短くカットしています。


この方が涼しいのと毛玉が出来にくいためです。


トリミングテーブルの上で"ゴロン"させて2mmのバリカンでカットします。





<オクシパッドを作る>


オクシパッドとは後頭部の事です。


首と頭との境をはっきりさせるため、後頭部を凹ませます。


2mmのバリカンでオクシパッドを2cmくらい並剃りします。


我が家の「ルーク」はこの部分の毛のカールが強く、


オクシパッドをはっきりさせると毛が跳ねたようになるので、


実はあまりはっきりさせていません。



<耳のカット>

※カメラの調子が悪く、動画と写真が入り乱れてます。


縁は後ろ側は小葉(2枚に分かれているところ)から、


前はカールして巻き込んでいる部分のすぐ下から、


2mmのバリカンで逆剃りします。


※逆剃り=毛の流れに逆らって剃ること。その逆は並剃り


本日もコッカー日和

縁が終わったら表面を逆剃りします。


先ほどカットした前後の縁を基準にV字になるようにします。


本日もコッカー日和

我が家の「ルーク」は耳毛のボリュームを減らす為、


小葉の下、内側に巻き込んでいる部分もカットしています。


本日もコッカー日和

表面が終わったら耳の後ろ側。


こちらも逆剃りでカットします。


本日もコッカー日和

本日もコッカー日和

特に耳の穴付近は丁寧にバリカンをかけます。


本日もコッカー日和

後ろ側の飾り毛は残します。


基準は表面をカットした時と同じです。


本日もコッカー日和


<尾と肛門>


肛門を中心に外に向かってカットします。


この時脇の下で押さえると動きを抑える事ができます。


本日もコッカー日和

本日もコッカー日和

尾の裏側もカットしておきます。


後で調整するので尾の根元上側の毛は残しておきます。


本日もコッカー日和

スポンサーサイト

| Aコッカーのトリミング | 01:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nola0638.blog.fc2.com/tb.php/235-5aff951b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。