本日もコッカー日和_2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フルコート アメリカンコッカーの自宅シャンプー ~準備編~

<シャンプーの準備>




まずは道具の準備から。




ノラは「ルーク」のシャンプーで浴槽を使いません。洗い場だけです。




理由は浴槽を汚したくないから。後の掃除が大変ですからね。




浴槽代わりにしているのがこれ。



本日もコッカー日和



左は本来食器洗い用。右はノラが座る椅子。




どちらも100円SHOPで購入したものです。









「ルーク」が使っているシャンプーはプロフェム「エスチュア」ですが、




コスト削減のため、ノラは業務用2.5Lを購入してます。






本日もコッカー日和-20090711_3







このシャンプーとリンスは1:2に薄めて使うのですが、


100円SHOPで買ったこれに小分けして使ってます。




本日もコッカー日和




本来はドレッシングなどの調味料を入れるものです。




線が引いてあるのは下の線まで原液を入れ、上の線までお湯を入れると、




ちょうど1回分が作れるようにしてある為です。




原液 70ml + お湯 140ml = 210ml です。




シャンプーリンスの値段は一見高く見えますが、




2500ml ÷ 70ml = 35.7週 = 約9ヶ月持ちます。









汚れがひどい時は下地洗いにラファンシーズ「ディープクレンジング」を使いますが、




毎週シャンプーするようになってからは出番がなくなりました。




本日もコッカー日和-20091018_3





使う時は汚れのひどい部分をお湯で軽く流し→原液を少し手にとって部分洗い




→お湯で流して→プロフェムで全身シャンプー という感じです。









タオルは2本使います。




本日もコッカー日和



左は犬シャンプー用の吸収性が高いタオル




右は人間用のバスタオル。




シャンプー後はバスタオルでタオルドライし、




その後吸収性の高いタオルで仕上げのタオルドライをしています。










乾燥時に使うコームとスリッカーブラシです。




本日もコッカー日和



左からピン長25mmのコーム(ハチコウ商事)、真ん中はピン長40mmのコーム(レスコ#280)、




右はローレンス ソフトスリッカーブラシ(Mサイズ)




ドライングの時はスリッカーブラシを使う事がほとんどですが、




毛の絡みを確認する為にコームを使ってます。










ノラはドライヤーを2種類使います。






一つはメトロ「クイックドライヤー」。




これはものすごい風量で水分を飛ばします。




熱風は出ません。




モーターの熱で少し暖かくなるだけです。



本日もコッカー日和-クイックドライヤー






温風ドライヤーはノビー NB2501を使ってます。




1200Wの業務用です。




これのいいところは耐久性と耐熱性。




フルコートではドライヤーが長時間の使用になるので耐久性が重要になります。




最初使っていたパナソニックの家庭用は3ヶ月で壊れました。




それと吹き出し口を手で掴んでもやけどしません。




片手でドライヤー、もう一方でブラシという事が多いので、




吹き出し口を手で掴めると、ドライヤーを少しでも離して使えるので




毛を痛める心配が減ります。



本日もコッカー日和





この首からドライヤーを下げている写真ですが、




これ「ドライヤーハンガー」というモノで、




これを使うとドライヤーを使いながら両手が使える!というシロモノ。




本日もコッカー日和


ドライヤーを外すとこんな感じ。




プロのトリマーさんはエプロンの胸元に挟んでいる方をよく見かけますね。




(そのためのポケットが付いてるエプロンもあります。)




一人で全てをこなすにはこれがあった方が便利です。




耳を持ち上げて飾り毛を梳かしながらドライヤーを当てる時など、




ノラには必需品になってます。




ショードッグ用品のお店で扱ってますが、




大きなドッグショーとかネット通販で購入可能です。










そして忘れてならないのがトリミングテーブル。




これがないと「ルーク」があちこち逃げ回ってノラは何もできません。




本日もコッカー日和-20090711_4





ノラが使っているのはハチコウ商事「折り畳み式スタンダード」




テーブルサイズは750mm x 450mm です。




アーム棒とハンドラー(テーブル上で首を固定する紐)も付いていたのですが、




「ルーク」はテーブルに乗せると恐怖からおとなしくなるので、




今のところ使っていません。




専用のテーブルでなくても代用は可能だと思いますが、




安定させる為のある程度の重さと、




濡れても滑りにくく、ドライヤーの熱で事故が起きない事




が必要だと思いますので、




代用する方は工夫してください。




(ハチコウ商事のテーブルは重さが8Kgあります)










最後に、大事なものを準備。




一つはノラの着替え。




毎回結構濡れるので着替えを用意していて、




「ルーク」をトリミングテーブルに乗せた時点で着替えています。










もう一つが散歩の時に持って行くウンチ処理の袋。




「ルーク」君、シャンプーを始めるともよおす事が多く、




そぶりを見せたらすかさず袋で受け止めます。










これらのモノを使いやすいように配置したら準備完了。




後は「ルーク」を捕まえるだけです。






次回はいよいよ「シャンプー編」です。

スポンサーサイト

| Aコッカーのトリミング | 22:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nola0638.blog.fc2.com/tb.php/225-27a86296

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。